カナガンのドッグフードはパピーにも最適なんです

MENU
【PR】獣医師が推薦するドッグフード「カナガン」。
食べやすい・食いつきがよい・安心(安全)の総合栄養食
まずは“お試し”から!
▼▼▼▼



カナガンのドッグフードはパピーに与えても大丈夫?

 

パピーフード画像

 

ドッグフードには愛犬の年齢や環境によって使い分けられるよう、細かく段階分けされているものが多くあります。パピー用、成犬用、シニア用。サイズ別に小型犬用、中型犬用…など区分してあるものや、普段の運動量によって使い分けることを勧めるフードもあります。こんなに細かく分かれていると、愛犬のためには指定された条件にぴったり合うドッグフードを選ばなければと思ってしまいませんか?

 

パピーに対するフード選びは非常に大切です。

 

特に新しくパピーを迎え入れる飼い主さんは、小さな愛犬が健康にすくすくと育つためのドッグフードを選びたいと思うでしょう。全年齢対象のドッグフードはなんとなく避けてしまいますよね。でもそのパピー用のドッグフード、本当に愛犬の体に合っていますか?

 

全年齢対象のドッグフードといえば、「カナガン」が有名です。カナガンは犬のライフステージによってフードを分けてはいません。パピーからシニアまで与えることができるドッグフードです。

 

なぜカナガンが年齢別のドッグフードを用意していないかというと、単純に必要がないからなんです。野生の動物を思い浮かべてください。例えば犬の祖先であるオオカミはシカやヤギ、ウサギなどの動物を一生食べ続けます。幼児期でも高齢期でも肉を食べるんです。

 

年を取って動く量が減れば、食べる量を減らす。そうすることで体調や体重をコントロールする力が本能的に備わっているんですよ。人間のように成長に合わせて食べ物の種類を変えるということはありませんし、そんな贅沢をしていたら自然界では生き残っていけないんです。

 

つまり犬にとっても基本的にドッグフードを変える必要はないということになります。ただしそれは犬が本来持つ消化能力に合っていて、必要な栄養が十分に摂れるドッグフードに限るんですね。

 

犬は動物性タンパク質と野菜などの植物が6:4の割合で摂取できるのが最適だといわれています。でもほとんどのドッグフードはこの割合では作られていません。肉や野菜はコストがかかるため、犬にとって不必要な穀物を使ってかさ増ししているフードが多いんです。

 

パピー用とされているドッグフードでも、穀物によるかさ増しは実はあります。穀物はパピーの体に負担が大きいだけでなく、アレルギーの原因なることもあるんですよ。

 

カナガンは穀物が使われていない、グレインフリーのドッグフードです。消化に良い動物性のタンパク質がしっかり摂れるため、肥満を防止することもできます。さらに添加物も一切含まれていないので安心して愛犬に与えることができます。

 

カラダにストレス・負担をかけない。

 

全年齢対象のカナガンがパピーに適している理由は、まだまだあります。

 

もしライフステージによってフードを分けていると、その都度ドッグフードの切り替えを行わなければいけません。しかし犬は本来同じものを食べ続ける動物なので、切り替えは消化器官にストレスを与えます。また切り替え直後に体調不良になったとき、それがフードのせいなのか病気が原因なのかわかりにくいのです。カナガンのようにパピーからシニアまで与えられるフードだと、体調の変化に気付きやすくなります。

 

カナガンは小粒なので、小さなパピーでも食べやすいのもうれしいですね。一日に与える量は年齢と体重によって詳しく決められていますので、初めて犬を飼い始める人でもわかりやすいですよ。

 

 

⇒ パピーにもおすすめの優しいフード『カナガン』 詳細はこちら



 

 

 

 

関連ページ

カナガンの悪評が気になる!本当にカナガンは安全なフードなの?
愛犬家の間で犬の健康に最適と大評判のカナガン。悪評はないのでしょうか?本当に安全なの?カナガンが安心して使えるドッグフードなのか気になったので、悪評がないか調べてみました。
カナガンは吐く?カナガンを与えた愛犬が吐かないかについて
愛犬が吐くのって心配ですよね。カナガンは吐くって本当でしょうか?カナガンを与えると愛犬が吐きやすくなるのか、気になる情報を集めてみました。カナガンに変えようか迷っている方、ぜひ参考にしてください。
カナガンドッグフードで涙やけもアレルギーも撃退!決め手は「穀物不使用」にあった!
海外産ドッグフードの中でも人気の高い「カナガンドッグフード」。カナガンなら涙やけやアレルギーを防ぎ、 愛犬の毛並みや毛艶もよくしてくれます。どうしてそんなにカナガンは優秀なの?カナガンの気になる秘密に迫ります。
カナガンドッグフードなら小型犬から大型犬まですべてに対応してくれます!
ホームセンターで時々○○犬用、子犬用、シニア用などと分けられてあるのを目にしたことがありますが、実はドッグフードを犬の種類や 年代ごとに分ける必要などありません。カナガンなら小型犬でも大型犬でも大丈夫。すべての犬に対応してくれます。
カナガンドッグフードの取扱店について。こだわりの通販の理由とは!
人気のカナガンドッグフードって、ホームセンターやドラッグストアで目にしたことがありませんが、取扱店っていったい どうなっているのでしょうか。品質や素材にこだわるからこそ敢えて「通販」にしているのがカナガンの特徴のひとつでもあるのです。
カナガンドッグフードをお試し購入するための裏ワザについて!
カナガンドッグフードは通販のみの取り扱いとなっていますが、お試し購入するにはどうしたらいいのでしょうか。 いくら品質が良くても、ご自分の愛犬がどんな反応を示すのか気になるところ。まずは一袋購入してみましょう!
カナガンドッグフードの気になる評判について知りたい!!
人気の高いカナガンドッグフードですが、気になるのは実際に使ってみたことのある方たちの口コミや評判ですよね。 おおむね高評価を得ているカナガン。具体的にどんな点が良かったのでしょうか。
カナガンドッグフードで下痢をする?きちんと量を調節してあげましょう
穀物不使用で安全、安心なことが特徴のカナガンドッグフード。ですが、そんなカナガンでも与え方を間違うことで 下痢や嘔吐を引き起こすことにもなりかねません。犬の繊細でデリケートな特徴を理解してドッグフードを与えることが大切ですよ。